トップ  最新受験情報  2.5押し> NEW youtube面接講習動画

最新受験情報

カテゴリ:2.5押し> NEW youtube面接講習動画

東山学館看護受験ゼミの面接対策基礎編動画をyoutubeで見る。

面接講習会 動画
看護医療受験生の皆さんに無料提供致します。
ご自由にご覧ください。

DSC_0071

以下はその講習動画です。
自由にご覧頂けます。

下の ” youtube ‘ 画像をタップまたはクリックして下さい。面接講習会動画が表示されます。

※面接・小論文講習会PartⅠ (東山学館主催/面接対策基礎編)の一部を以下にご紹介致します。

高等学校の先生方へ
 この動画を指導の一部に活用されることを許可いたします。 ご自由に利用ください。
 東山学館 看護受験ゼミ

●マナー講師(中尾先生)による講習(2017/08/19 明石市生涯学習センター9F 子午線ホール)


 

※面接は受験生の人間性をチェックする場です。主に看護師や理学療法士など自分の目指す職業に就きたいという意志の固さとチーム医療に於ける協調性の有無をチェックされます。だから、自分の言葉で話すことが大切。想定練習過多による台本を読むような答え方はマイナスイメージとなります。面接官に敬意を払い、礼儀(ドアノック・立ち姿勢と座り姿勢・『失礼します』・『ありがとうございました』・『よろしくお願いします』等々の発信の間合いと礼のタイミング)を意識して実行すること。そして、必ず聞かれる志望動機・志願理由については2~3の箇条書きの回答をつなぎ合わせ、自分の言葉として答えることが大切です。最も重要なことは、回答に詰まったり間違ったときに “頭をかく・舌を出す・泣きべそ面になる・ふてくされる” こと等々は厳禁。冷静に面接官に向かって 『もう一度最初からやりなおしても良いですか?』 と聞き、了解を得てやり直せる勇気が必要です。学校によっては答え方の要領を試される場合があります。特に受験校までの交通機関と所要時間を尋ねられた場合は答え方の要領の良し悪しを問われていると思ってください。(面接官は数百人もいる受験生の中、一受験生の交通手段や所要時間などに興味がありません) 出発地点からダラダラと話してはダメです。先ず所要時間を端的に伝えること。その後時間があると判断したなら、交通手段とそれにかかる時間を要領良く伝えること。東山学館では[先ず結論から答え、時間がある場合は理由を要領良く述べる]・[質問に答える前に<ハイ>と一言挟むべし]と指導しています。(ハイの数秒の間が自分を落ち着かせますしタイミングの間も引き寄せることができます) 集団面接の場合は先の受験生が自分の答えたい意見と同じ事項を先に述べることがあります。そんなときも単に[私も同じです]ではなく、[私も先の方と同じで・・・]と切り出し、同じ内容で良いですから自分の言葉で説明してください。先の受験生と内容が重複しても構いません。看護医療の面接では自分の意思を本当の自分の言葉で伝えることが大切です。

 

東山学館TOPへ
東山学館 資料請求へ

2018年度生募集!!
ON-LINE無料請求フォーム
面接講習会動画

コースのご紹介

昼間FSコース
対象: 高卒・社会人
目標・志望: ・国公立看護医療系大学
・上位私立看護医療系大学
・難関看護医療系専門学校
昼間FAコース
対象: 高卒・社会人
目標・志望: ・私立看護医療系大学
・私立看護医療系短大
・中堅上位~中堅看護医療系専門学校
夜間NSコース
対象: 高3・高卒・社会人
目標・志望: ・国公立看護医療系大学
・上位私立看護医療系大学
・難関看護医療系専門学校
夜間NAコース
対象: 高3・高卒・社会人
目標・志望: ・私立看護医療系大学
・私立看護医療系短大
・中堅上位~中堅看護医療系専門学校
夜間NBコース
対象: 高3・高卒・社会人
目標・志望: ・私立病院附属系
・医師会系看護学校、私立医療系専門学校など中堅看護医療系専門学校
このページの先頭に戻る